衛生管理者の勉強方法

衛生管理者試験に受からない!どうやれば衛生管理者に合格できるの

受験者
受験者
衛生管理者に受からない!何が悪くて受からないの?

衛生管理者に受からない理由は勉強方法!衛生管理者に受かる勉強をしましょう。

衛生管理者に受からない理由

衛生管理者に受からない理由
衛生管理者の受からない理由は、勉強方法が間違っているからです!

《代表的な間違った勉強方法》

  • 専門用語を暗記する
  • 過去問を繰り返し勉強

このように過去問や暗記に力を入れて勉強していることが、衛生管理者に受からない理由となっています。

衛生管理者に受かるために、3つのポイントがあります。

  • 勉強方法を変える
  • 正しい試験対策をする
  • 勉強時間を確保する

勉強方法を変えなければ一生受からない!

勉強方法を変えなければ一生受からない!
衛生管理者の勉強方法が間違っていたら、同じ方法で勉強し続けても衛生管理者には受からない。

先輩
先輩
衛生管理者なんて、過去問と用語を暗記すれば合格できるぞ!

なんて衛生管理者を取得している先輩から言われたこともあるでしょう。

しかしそんな間違った勉強方法で合格できたのは、運よく衛生管理者試験のヤマが当たったようなもの!そんな運要素で、何度も衛生管理者試験を受け続けますか?

衛生管理者試験に合格したければ、正しい勉強方法を実践するのみ

過去問正解率90%まで勉強した人の衛生管理者試験の結末は『衛生管理者試験が変わった!過去問だけやっていると問題解けない』で紹介。

衛生管理者試験が変わった!過去問だけやっていると問題解けない衛生管理者に合格している先輩から「過去問だけ勉強すれば衛生管理者に合格できる」なんて言われた方へ。衛生管理者の出題傾向が変わり過去問だけやっていると合格出来ないので注意が必要。本当に合格したいなら過去問だけの勉強は止めましょう。...

衛生管理者試験対策!動画を使って勉強

衛生管理者試験対策!動画を使って勉強
衛生管理者の勉強を一通りしていたのであればオンスクJPを使えば効率的に合格することができます。

オンスクJPなら、スマホ1台あれば時間場所を気にせず勉強できるメリットがあり衛生管理者合格に必要な要素がたくさん揃っています。

《オンスクJPのメリット》

  • ハイクオリティな動画講義
  • 出題傾向に沿った問題演習あり
  • 3,256円と言う低価格(2ヵ月分)
  • スマホがあれば全コンテンツを利用可能

分厚いテキストや問題集を持ち歩く必要がなく、通勤電車やちょっとした空き時間=スキマ時間に勉強できます。

社会人として忙しい日々の中で『勉強時間の確保』ができ合格に向けて効果的です。

\サンプル動画で勉強イメージを掴む/

クリックで公式サイトへ

オンスクJPの口コミ・評判については『オンスク衛生管理者講座の評判や口コミ!スキマ時間で効率的に勉強』で書いていますので、興味があれば確認くださいね。

オンスク衛生管理者講座の評判や口コミ!スキマ時間で効率的に勉強オンライン学習に特化した“オンスク.jp”のリアルな口コミ・評判を紹介します!実際にオンスクの「動画」「演習問題」を最大限利用して第一種衛生管理者に合格したLINE@相談者の体験から、オンスクの効果的な使い方も合わせて提案します。...

衛生管理者を甘く考えると受からない

衛生管理者を甘く考えると受からない
衛生管理者試験を甘く考えていると受からないよ。

  • 合格率が高いから簡単だ
  • 五者択一問題だから簡単だ

と国家資格の中は『易しい』難易度に位置し、試験勉強を怠る人が比較的多いので受からないのです。

衛生管理者の合格率が高く簡単!?

衛生管理者の合格率が高く簡単!?
2016年以降の衛生管理者の合格率は、45%前後を推移しています。

【合格率の推移】

年度 受験者数 合格者数 合格率
2020年 43,157人 18,916人 43.8%
2019年 68,498人 32,026人 46.8%
2018年 67,080人 29,631人 44.2%
2017年 65,821人 29,636人 45.0%
2016年 61,500人 28,003人 45.5%
2015年 55,129人 30,587人 55.5%
2014年 53,111人 29,922人 56.3%

合格率だけ見れば、国家資格の中では高い方です。

ただ一発合格した受験者は、全体の20〜30%という企業調査・アンケートもあります。

70〜80%の合格者が、衛生管理者試験を複数回受験していることになります。

単純に合格率だけを見て、簡単だ!と甘く考えてはいけません。

衛生管理者は選択問題だから簡単!?

衛生管理者は選択問題だから簡単!?
衛生管理者試験は、五者択一のマークシート方式です。

鉛筆を転がして回答しても、20%の確率で正解できます。

ただし選択問題といっても大きく4パターンの出題形式があります。

  • 正答
  • 誤答
  • 穴埋め
  • 計算

近年の試験では出題傾向が変わり、見たことない問題や変形問題が多く出題されています。

つまり、選択問題ではありますが試験範囲を理解し、正答率を上げないと合格できません。

衛生管理者試験に受からない理由【まとめ】

衛生管理者の受からない理由は、勉強方法が間違ってる!

  • 専門用語の暗記
  • 過去問の反復学習

専門用語と過去問を主体的に勉強していると、衛生管理者に受からないのです。

参考書・動画などを使い衛生管理者としての正しい知識を学び、過去問で知識の定着を図っていきましょう。

\衛生管理者の動画サンプルを見る/

クリックで公式サイトへ