衛生管理者の勉強方法

衛生管理者に不合格になった!間違った勉強法で不合格になる

受験者
受験者
衛生管理者が不合格だった!どうやれば合格できるの

衛生管理者の不合格理由!勉強したのになぜ不合格だったのか紹介

この記事の内容
  • 衛生管理者になぜ不合格になったのか!
  • 衛生管理者に合格できる勉強方法
  • 不合格で低下したやる気を向上させる方法

衛生管理者の不合格理由

衛生管理者の不合格理由
衛生管理者試験の不合格理由は、ずばり!勉強方法が間違っているからです。

  • 見たことない問題が多かったから
  • 範囲が広くて暗記できなかったから

人それぞれ思い当たる不合格理由は違うかもしれませんが、どれも一言にまとめると、

Shino40
Shino40
勉強方法が間違っているから!

衛生管理者試験は、正しい方法で勉強すれば衛生管理者合格に必要な知識の理解を深めることができるので合格できます。

そこで今回は、不合格になる人が陥りやすい

  • 不合格になる間違った勉強法
  • 勉強のやる気が出ない

について、衛生管理者の不合格対策を説明していきます。

衛生管理者の不合格勉強法では不合格継続

衛生管理者の不合格勉強法では不合格継続
衛生管理者試験の不合格勉強法を続けている限り、当然ながら不合格が続きます。

では衛生管理者に合格する勉強法とは、

  • 広い出題範囲を計画的&効果的に学ぶ
  • 衛生管理者試験の意味や背景を理解する

こんな勉強をすることで、衛生管理者の不合格から脱却できる勉強が出来ることになります。

一方で不合格勉強法は、過去問だけ繰り返し解いて、知識を覚えるだけというものです。

この間違った勉強法を続けていると不合格が続きます『衛生管理者試験が変わった!過去問だけやっていると問題解けない』で詳しく過去問勉強法では、不合格になってしまう解説をしています。

衛生管理者試験が変わった!過去問だけやっていると問題解けない衛生管理者に合格している先輩から「過去問だけ勉強すれば衛生管理者に合格できる」なんて言われた方へ。衛生管理者の出題傾向が変わり過去問だけやっていると合格出来ないので注意が必要。本当に合格したいなら過去問だけの勉強は止めましょう。...

衛生管理者試験では、3つの科目を学ぶ必要があり、暗記ではなくしっかりと理解することが大切です。

  • 労働生理
  • 労働衛生
  • 関係法令

そして第一種衛生管理者の合格に必要な勉強時間は、一般的に100時間ですので、この時間を計画的に効率的に使うかが合格の肝と言えます。

第一種衛生管理者の勉強計画については『第一種衛生管理者の勉強時間は100時間!スマホを使って勉強時間確保』で詳しく書いているので勉強のスケジュールを考える時に参考にして下さい。

第一種衛生管理者の勉強時間は100時間!スマホを使って勉強時間確保第一種衛生管理者の勉強時間について紹介!一般的に第一種衛生管理者の勉強時間は100時間と言われていますので試験日から逆算して、勉強計画を作成。勉強時間を確保するテクニック、スキマ時間を勉強時間に変えるツールも合わせて紹介します。...

衛生管理者試験対策!スキマ時間を利用

衛生管理者試験対策!スキマ時間を利用
衛生管理者試験対策として、効率的に勉強するためにスキマ時間を有効利用しましょう。

スキマ時間を制するものは、衛生管理者試験を制することができます。

毎日まとまった勉強時間を取れなくても、動画やネットニュースをスマホで見ている『スキマ時間』がある人は多いので、その時間を利用して勉強を進めていきましょう。

スマホを使って効率よく要点を掴みながら勉強するには、オンスクの活用がおすすめです。

オンスクが衛生管理者の勉強におすすめなのか『オンスク衛生管理者講座の評判や口コミ!スキマ時間で効率的に勉強』を閲覧して貰えれば分かります。

オンスク衛生管理者講座の評判や口コミ!スキマ時間で効率的に勉強オンライン学習に特化した“オンスク.jp”のリアルな口コミ・評判を紹介します!実際にオンスクの「動画」「演習問題」を最大限利用して第一種衛生管理者に合格したLINE@相談者の体験から、オンスクの効果的な使い方も合わせて提案します。...
\スマホを利用し勉強/

公式サイトはこちら

衛生管理者勉強にやる気を出さないと不合格

衛生管理者勉強にやる気を出さないと不合格
衛生管理者試験の不合格理由として、勉強のやる気が出ないという理由が挙げられます。

Shino40
Shino40
あなたは、どうして衛生管理者試験を受験しますか?

『会社から衛生管理者を取得する』ように言われて勉強していませんか!

趣味とは違って、やらされ感が強いとやる気が出ないのは当たり前です。

そんなやる気の出ない衛生管理者の勉強を、少しでもやる気が出るようポジティブ思考になるきっかけを紹介していきますね。

衛生管理者勉強がやる気出ない

衛生管理者勉強がやる気出ない
衛生管理者試験の勉強がやる気出ない場合は、あなた自身でやる気が出るように仕向けなければなりません。

やる気を出すためには、具体的に合格した時のイメージを持つことが大切です。

  • 資格手当が出る
  • 昇格、昇給に繋がる
  • 転職時に有利になる

会社で衛生管理者として任命されれば、資格手当が出る場合もあります。

また、衛生管理者の資格は国家資格であり転職時にも有利です。

衛生管理者は、労働環境の改善や従業員の働きやすさに直接関わるため、働き方改革に着手したい企業としてはぜひとも欲しい人材なのです。

このように合格した時にあなたにどんなメリットがあるのか、そのイメージを持つことがやる気を生み出すコツと言えます。

衛生管理者を取得した将来を考えよう

衛生管理者を取得した将来を考えよう
まだ試験勉強でやる気が出ないときは、衛生管理者を取得した将来を考えましょう。

  • 人事考課で良い評価をもらえる
  • 資格手当が支給されれば年収が上がる
  • 大きな会社に転職してキャリアアップできる

人によってさまざまですが、自分自身にとって望ましい将来やメリットを思い描き、やる気を出して勉強に取り組みましょう。

衛生管理者試験が不合格だった【まとめ】

衛生管理者が不合格だったのは、勉強方法が間違っていたからになります。

衛生管理者に不合格になったら2つの点に注意しましょう。

  • 合格できる正しい勉強方法をする
  • 衛生管理者の勉強をやる気を出し実行する

この2点に対して対策が出来れば合格は目の前ですよ。

次の衛生管理者試験に、今回の不合格経験を活かして絶対に合格して下さい。